一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

突然ですが、


「見た目って大事です」


10年前くらいに担当した映像クリエイター志望の男の子ですごく印象に残っている男の子がいるんですが。


某超有名アーティストの番組制作スタッフの求人に応募してきた子でした。

田舎から映像制作をしたくて上京したばかりで、ピュアでいい子でした。

経験は足りないけどこの子はきっと伸びる!!

私のアンテナがピコーーーン( *¯ ꒳¯*)✨と反応しました。


ただ、先方企業のご希望は


・映像制作のスキルがあること

・体力があること

・打ち合わせなども同行するので身なりが小綺麗なこと(ダサくないこと)


体力は問題なさそう。

スキルは…足りない…

でもガッツで上げられるはず。


問題は3つ目。


その日の彼の格好はお世辞にも小綺麗でもオシャレでもなかった。

お金もなく、まともなスーツもない。

白シャツもない。靴もない。鞄もない。


「うーーーーーーん」


人材会社の社員としてのわたしのミッションは


«企業の人事担当の方のお手伝い»


先方企業の意向を理解して

選考のフィルターになること。


(このまんま提案したら怒られるだろうな…)

(でもこの子は絶対この仕事にマッチする


上司にも「あの感じは無理じゃね?」的なことも言われ。

担当営業にも「いやーーー厳しいでしょ」と言われ。


でもわたしのピコーーーン( *¯ ꒳¯*)✨が

「絶対いくべき」と言っていた。


諦めきれないわたしは

彼のワードローブの中からギリギリいけそうな服と靴を選び

美容院に行ってくるように伝えて

一か八か提案まで持っていきました。


結果、彼の熱意と営業の頑張りもあってなんとか選考を通過!!


「とりあえずやってみてもらうよ」

と言ってもらい採用されました。


その後彼はメキメキと頭角をあらわし

めちゃくちゃ活躍することになるのですが。


見た目で落とされること、あります。

せっかくのチャンスをたかが服装で、見た目で掴みそこねてしまうことってあるんです。


恋愛でも第一印象って大事なように

就活でも第一印象は大事です。


この彼の場合はわたしのアンテナがピコーーーン( *¯ ꒳¯*)✨となったから食い下がりましたが。

そうじゃなかったら提案まで持っていけてなかった。


恋も仕事もチャンスは平等にあって

それを掴める人と掴めない人がいる



✧︎教訓✧︎

いつどこに運命の出会いがあるかわからないから

いつでも勝負できるように準備しておくこと。














PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM